ひとり親家庭等高校通学費助成

[概要]

母子家庭・父子家庭及びそれに準ずる家庭の児童が高等学校等に通学する場合、通学費の一部を助成します。

[支給内容]

・交通機関の利用者・・・定期券の額の半額で、月の上限が1万2000 円
・交通用具(自転車等)利用者・・・月額1250 円(通学距離が2 ㎞以上の場合)
・遠距離通学等による下宿生活者・・・家賃の半額で月の上限が1万2000 円

[対象者]

以下の全てに該当する方
・母子及び父子並びに寡婦福祉法第6 条に規定する母子家庭の母又は父子家庭の父、もしくは父母に代わって児童を養育している人で、松江市に住所を有する方
・年齢が18 歳になる年度末までの間の児童を養育しており、その児童が高等学校、高等専門学校、職業訓練校等に通学している方(通信制・海外留学を除く)
・前年の所得が、児童手当法に規定する支給の制限額を超えていない方

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

随時

[手続きなど詳しくは]

「ひとり親家庭等高校通学費助成/ひとり親の方へ(松江市サイト)」をご覧ください。

ひとり親家庭等高校通学費助成/ひとり親の方へ(松江市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく